社員を知る

社員を知る

社員インタビュー

Kさん(50代 男性)ドライバー職

新栄運輸で働くことになったきっかけ

前職では新栄運輸が取引先のひとつだったため、以前より馴染みがありました。当時の勤務先が倒産し、その際に新栄運輸の前社長からお声がけしていただいて、再就職したのが働くことになったきっかけです。

会社が自分に求めていると思うことは?

年長者としてリーダーシップを発揮することを期待されていると思っています。リーダーとしての責任を果たすべく、月に一度のミーティングの際にはドライバーを代表して意見を述べることが求められていると感じています。

Kさん(50代 男性)ドライバー職
これからの目標



Nさん(40代 女性)ドライバー職

新栄運輸で働くことになったきっかけ

以前の勤務先では新栄運輸が取引先のひとつだったので馴染みがあり、顔見知りの方も多くいました。当時の勤務先が倒産することになったとき、新栄運輸の前社長からお声がけしていただき、そのまま就職が決まりました。

会社が自分に求めていると思うことは?

数少ない女性のドライバーとしてリーダーの補佐的な役割を担い、いろいろな人の話を聞き調整することだと思います。女性でも安心して働ける環境だということを証明していく大事な立場でもあると考えています。

Nさん(40代 女性)ドライバー職
これからの目標



Mさん(30代 男性)ドライバー職

新栄運輸で働くことになったきっかけ

働き始めてから4年半になりますが、ハローワークで求人情報を探していたときに新栄運輸と出会いました。ドライバーとしての勤務を希望する形で情報を登録していたら、スカウトされて採用されることになりました。

会社が自分に求めていると思うことは?

会社で最年少のドライバーとして、配達先を含め、これからもっと多くの業務を学んでいくことだと思っています。また、次世代のリーダーとして成長していくことを期待されている立場だとも感じています。

Kさん(40代 男性)ドライバー職
これからの目標


Kさん(40代 男性)ドライバー職

新栄運輸で働くことになったきっかけ

この春で勤務し始めてから5年になります。前職が廃業になってしまい、ハローワークで求人情報を探していたときに新栄運輸を知りました。ドライバー職を希望していたところ、お声がけいただいて採用となりました。

会社が自分に求めていると思うことは?

若手と年長者のちょうど間の年齢ということもあり、両者を繋ぐ橋渡しの役割を求められていると感じています。リーダーから頼りにされている身として、みんなを引っ張っていけるよう精進していきたいです。

Kさん(40代 男性)センター長/部長
これからの目標